電柱の先の青空

今朝は、あえて電柱のてっぺんを目でとらえつつ、その向こうの青空を見て歩く。配電構造物の形状の意外な面白さ。視界も大きく広がって、頸椎や肩甲骨あたりの筋肉にも心地よい刺激を得る。通勤を兼ねた楽しいウォーキング。