先達たちの技法

再建された名古屋城本丸御殿の襖絵の一部。胡粉の盛り上がりと緑青の色の冴え。国宝第1号の重宝が400年の時空を超えて目に迫る驚きと喜び。出張中にできたわずかな時間を使っての、珠玉の体験だった。