神々しい尾瀬

5月11日、今年最初の尾瀬に入りました。例年よりも雪解けが早かったのですが、前日の吹雪で鳩待峠からの木道には新雪が積もっていました。午前7時頃、山ノ鼻に向かって歩き出すと、ダケカンバの樹林から朝日が漏れ出し、とても神々しい風景でした。