五叟鐵太郎が描いた西国三十三所のオリジナル巡礼地図です。古代に山岳地を経巡る山の信仰と関係が深いことが分かります。また、観音さまは水の精で、札所が泉・滝・川・湖・海と所縁のある場所にあることも興味深いところです。

*赤線は、代表的な徒歩巡礼コースです。