gosouジークレー 西国三十三所シリーズ 先行販売

 

gosouが描いた西国三十三所の作品がジークレーとして、4月1日から先行販売されることになりました。

今回販売が決定したのは、単行本「西国巡礼ー三十三所の歴史と現代の意義」に使われた33作品です。かつてより、ジークレー(デジタル版画)として購入したいとの声が多くあり、それに応えて電気情報社から販売されることになりました。

ジークレー(GICLEE)とは、絵画作品の画像を高性能スキャナーでデジタル化し、数万色を使って再現する現代の複製技術です。原画に近い質感をもち、色彩も通常保管の場合、70~80年変わらないとされています。西国三十三所シリーズのジークレーは、厳密な色調整とともに、フランス製の最高級画紙(キャンソン社 インフォ二ティ アクアレルラグ310g/㎡)を使って製作されます。

なお、本シリーズは限定各100点で、各ジークレーにはシリアルナンバーを刻印したホログラムラベルを貼付し、また作品証明書にも同様のシリアルナンバー入りホログラムラベルが貼付されます。

詳しくは電気情報社まで。

株式会社電気情報社 電話 03(6458)8122/ 電子メール denkij@denkijoho.jp